企業情報

社名
Rui Long Lab株式会社(ルイ ロン ラボ) 英 Rui Long Lab Inc.
代表者
代表取締役 飯島 瑞明
本社所在地
〒310-0913
茨城県水戸市見川町2536-3
資本金
4,000万円( 2020年11月 振込資本600万円 )
設立
2020年1月6日
企業理念
人を笑顔にするイノベーション創造カンパニー
経営信念
人を笑顔にすることに向かい、「努力と挑戦」
行動指針
・「人を笑顔にすること」を想像すること
・「一人ひとり、夢」を持つこと
・「挑戦者」であること
・「正しいと思うことは、臆せずに言う」こと
・「過ちや間違いは財産」として未来へ繋ぐこと
・「感謝」と「尊敬」の念を持ち、人に接すること
事業概要
・ Open Source Software for Embedded Components ( OSS-EC :オーセック )事業(2021年7月予定)
・ Advisory事業
・ 知財ライセンス事業(信用保証システム、診察手帳システム)
協力会社
上海龍的信息系統有限公司(中国・上海)
蘇州龍的信息系統有限公司(中国・蘇州)
Decent Tech VietNam Company Limited(ベトナム・ハノイ)
顧客
Joyson Safety Systems Japan株式会社
株式会社グローセル

沿革

2018年5月
ビジネス根幹となる標準必須知財(SEP)の考案開始
2019年3月
「インターネット社会におけるネット民の戸籍システム」国際特許取得
名  称:信用保証システム
特許番号:PCT出願番号PCT/JP2018/028054
      日本 P6501236
      中国 ・米国・EUに審査請求予定
概  要:
信用保証システムは、インターネットを一つの社会と考え、ネット民の方々にネットユーザー名(匿名)と第三者からの実在証明を登録し、ネットユーザー名にネット住所を割り付け、実社会の戸籍と同様の信用保証(実社会の個人情報は含まないネット住民票)を発行するシステムの特許です。インターネットの匿名性と信用性を両立させたPCT出願の特許です。
2019年3月
Joyson Safety Systems Japan株式会社の車載ソフトウェア技術アドバイザ開始
2019年8月
「診察手帳システム」特許出願
2019年10月
「信用保証システム」中国の審査請求提出
本ホームページ公開
2019年10月
「インターネット社会におけるネット民の戸籍システム」の中国出願
2020年1月
Rui Long Lab株式会社 創業
アドバイザリー事業 車載制御ソフトウェア開発アドバイザリー開始
「診察手帳システム」日本特許取得
名  称:診察手帳システム、患者端末及び制御方法
特許番号:特許第6654274号
概  要:
診察手帳システムは、治療情報(カルテ情報)を患者が管理できるようにした特許です。今まで治療を受けたことのいない医療機関を受診する際や緊急搬送された際、過去の治療情報を提供できるようなります。また、治療情報を研究機関などへの提供も可能になります。
特許ライセンス事業開始
2020年3月
「インターネット社会におけるネット民の戸籍システム」の中国公開(中国・審査中)
中国出願番号 第201880013061.8号
「Program Library for Embedded System Parts提供システム」日本特許取得
名  称:部品用プログラム提供システム及び部品用プログラム提供方法
特許番号:第6694567号
PCT番号:PCT/JP2020/016162
概  要:
電子・電器・電機製品の電子部品およびデバイスと対となる組込みプログラムを提供するシステム。製品開発におけるソフトウェア開発のコスト・期間・エンジニアの大幅な低減が行えます。
2020年6月
Program Library for Embedded System Parts規格およびプロトタイプ開発開始
2020年9月
令和2年度「ジェトロ中小企業等外国出願支援事業」 に「信用保証システムの米国・EU出願」を採択頂きました。
2020年11月
資本金600万円に増資
2020年12月
「信用保証システム」の米国・EUへ出願
2021年1月
株式会社グローセル様と機密保持契約締結
2021年5月
コンポーネント商社様向けOSS-ECサイトの限定公開開始
2021年7月
OSS-EC事業開始 https://oss-ec.com/ サイトオープン
2021年8月
「診察手帳システム」分割出願、特許として認められる